コラムCOLUMN

2021.5.10モヤモヤ・イライラ…これって五月病かも?

管理栄養士チーム

管理栄養士チーム

0

3

モヤモヤ・イライラ…これって五月病かも?

4月から新生活が始まり、想像していた毎日と違うな~と思ったり、3度目の緊急事態宣言や「まん防」で例年とは違う対応に追われたり、この時期特有の5月病で悩んでいませんか?
自分では元気なつもりでも、慣れない仕事や自粛生活で体や心にストレスが溜まってきているかもしれません。ストレスが溜まっていると疲れを感じやすく、健康や美容に悪影響をもたらすこともあります。今回は、モヤモヤ・イライラを簡単に内側からケアするご提案をさせていただければと思います。



ストレス発散するには??



ストレスを発散したい時は、どんなことをしていますか?家族旅行に行く、友達とカフェ巡りをする、子供と思いっきり遊ぶ、美味しいものをたくさん食べるなど、人それぞれいろいろなストレス発散方法があると思います。最近はそれぞれの体質に合わせて処方される漢方薬でのストレスケアも注目されています。
関連リンク:春という季節がきっかけで多くなるメンタル疾患

あまり考えたことがないと思いますが、食べ物でもストレスケアが出来ますよ。体の内側から健康をサポートしてくれる栄養素の一つが、オメガ3脂肪酸です。代表的なオメガ3脂肪酸には、海洋由来のEPA・DHAがあります。近年、オメガ3脂肪酸とうつ病の関連を調べる研究が注目されており、オメガ3系脂肪酸を摂取することで、不安症状が軽減されることが、国立がん研究センターなどの研究でも明らかになっています。



ストレスのインナーケア



ストレス対策でEPA・DHAを!と考えると、「食事から摂る」又は「サプリメントで摂る」になりますよね。食材で言うと、サバ、サンマ、アジなどの青魚に多く含まれています。以前のコラムで
イワシのパン粉焼きや、五穀米と秋刀魚の缶詰を使った炊き込みご飯もご紹介していますが、なかなか毎日工夫をするのも大変ですよね。

ストレスのインナーケアはサプリメントの併用がオススメ



お食事だけから必要量が十分摂れれば理想的ですが、現実的にはなかなか難しい為、サプリメントで補うこともおすすめです。薬局やスーパーに行くとたくさんのEPA・DHAが並んでいますが、イチ押しはクリルオイルです。クリルオイルとは、エビに似た動物プランクトンの一種「南極オキアミ」から抽出され、強力な抗酸化物質として知られるアスタキサンチンを含むオイルです。クリルオイルに含まれるEPA・DHAは、魚油由来オメガ3系脂肪酸に比べて人体への吸収性がとても高いことが分かっています。せっかく飲むなら体内の吸収率の高さにも注目して選びたいですね!大賀薬局のドラッグストアでお取り扱いしておりますので、店頭のスタッフに聞いてみてくださいね!



大賀薬局推奨品:クリルオイル





いいね 3
0

コメント

記事についてコメントする

ニックネームとコメントを
入力してください。

ニックネームを入力してください。

コメントを入力してください。

コメントを投稿する
管理栄養士チーム

ご相談は私たちまでお声がけください!


所属店舗 大賀薬局 新事業開発部
ご相談の際は、TEL092-414-7362までご連絡ください。
↓管理栄養士のインスタグラムやってます
ohga_cookingstyle

喜田 有紀 (管理栄養士・登録販売者)

病院に行く程ではないけれど、ちょっと聞いてみたい、自分なりに健康に良いと思うことを実践しているけれど、本当に自分に合っている方法なのか聞いてみたい、というお客様の相談に乗っています。健康診断で数値が心配な方、医師から食事に気を付けて、と言われたけど、何から始めたら良いか分からないという方、一緒においしく楽しく、食と栄養のパーソナルレッスンをしませんか。大きな病気になってしまう前に、出来ることはたくさんあります。お客様のライフスタイルに合った方法を一緒に考えてみませんか。



岩井 千紘 (管理栄養士・登録販売者)

普段は店舗での栄養相談会、企業・学校向け健康セミナー等の活動をしています。多くの方に食事の大切さをお伝えして、食事が原因で体調不良や病気になってしまわないようにサポートしていきたいと思っています。皆様の健康な生活維持の為に、より良い食事の知識をお伝えしていきます。ご自身やご家族の栄養面が不安な方、一緒に解決策を考えて参りますのでお気軽にご相談ください。食事の力で毎日を元気に過ごしていきましょうね。



荻野 桃 (管理栄養士・登録販売者)

自分の身体は自分で管理していかないといけない。健康寿命を長くしたい。という思いから、管理栄養士の資格を取得しました。食べることが大好きな私ですが、身体が喜ぶ食事をモットーに日々栄養学と向き合っています。栄養設定はひとりひとり違います。ご自身の体格、ライフスタイルに合った食と健康のアドバイスをご提供いたします。ちょっとしたことでも構いません、お気軽にお尋ねくださいね。栄養に関する考え方が変わってくるかもしれません。

お問い合わせCONTACT