コラムCOLUMN

2022.4.15なかなか痩せない、すぐに太ってしまう要因。漢方薬は効果的?

梅川 哲朗

大賀薬局 ライフストリーム 漢方薬 梅川 哲朗

0

1

なかなか痩せない、すぐに太ってしまう要因。漢方薬は効果的?

春ですね。日ごとに暖かくなって、だんだんと服装も変わりはじめていくのにつれて、店先ではダイエットに関する商品の動きがかなり活発になってきました。

そんな中、「いろんな方法でダイエットにチャレンジしているけれど、なかなか痩せない」、あるいは「せっかくダイエットに成功したのに、またすぐにリバウンドして太ってしまう」という悩みを抱えている方たちの声もよく耳にします。こうした方々は、自分の生活習慣や体質に合ったダイエットを、本当に行っているのかを、いま一度、きちんと見つめ直す必要があるかも知れません。




取り組んでいるダイエットが痩せにくい原因


ダイエットの効果があらわれにくいと思われる、さらには、リバウンドもしやすいケースを、以下にいくつかあげてみたいと思います。

◆『朝ごはんを食べない』
朝食は食べずに抜いて、1日の摂取カロリーを抑えようとしている人もいるかと思いますが、できるだけ食べた方が、朝から体温もしっかり上がり、基礎代謝力も上昇しやすくなります。

きちんとした食生活は、食物から得た栄養素をしっかり使って活動のエネルギーへと変換し、不要物を排出する働きを促し、必要以上に脂肪をため込まない体のリズムをつくります。

◆『炭水化物を抜き過ぎたダイエット』
炭水化物を控えることで、一時的に体重は落ちるかもしれませんが、抜き過ぎてしまうと、体は、必要なエネルギーとなる糖まで減ってしまい、不足している糖は筋肉から補われるようになり、筋肉が減少して、結果的に代謝機能も落ちてしまうことがあります。

◆『夕食を食べないダイエット』
たとえば、夜は食べずに1日2食など、ずっとそのリズムで生活をしていて、自分の体質に合っているようであれば、問題はないのかもしれませんが、上記の2つの項目で述べたことからもわかるように、本来、食事を取るべき時間に入ってくる栄養素が不足すると、体はついている筋肉を削ってエネルギーを作り出そうとします。

これにより、筋肉がその約25%を担っているといわれている基礎代謝が低下してしまい、ダイエットの効果があらわれにくくなることも想定されます。
夜に食事をとること自体が太る原因ではなく、夜についつい食べ過ぎてしまっていることのほうが、太る原因になっているかもしれません。

◆『睡眠不足』
睡眠不足だと「グレリン」という食欲を増進するホルモンの量が増えて太りやすくなったり、ダイエットをしてもリバウンドしがちになります。
逆にしっかり睡眠をとると、「レプチン」という食欲を抑えたり代謝を促進するホルモンが増えて、太りにくい体をつくります。

◆『ストレスが続いている』
〝ストレス太り″という言葉があるように、ストレスが長く続くと、体には「コルチゾール」というホルモンの分泌が増加して、基礎代謝が下がり、脂肪がつきやすくなります。

◆『血流が悪い』
やや慢性的な冷え症や瘀血などがあって〝血液の流れが悪い人″は、体に脂肪や老廃物がたまりやすくなり、痩せにくい体質になります。


その他にも、体質によっては、「ファスティング」や「断食」といったダイエット法なども、痩せるための最低限のエネルギーとなる栄養素まで、一緒に減って不足する可能性があるので、肝心な代謝力がかなり低下しまうケースが考えられます。

また、しばらく食事をとってない状態から、急に食べ物を口にすることで、いきなり吸収率が上がってリバウンドしやすくなることも、同様に懸念されます。
行う際は、食事を徐々に減らしてから始め、終われば徐々に食事を戻すようにしましょう。




漢方薬はダイエットに効果的?


それから、ダイエットに関することについては、消化・吸収・代謝のカギとなる胃腸のことと共に、以下の、昨年2021年の1月のコラムでも取り上げておりますのでご一読下さい。

《2021.1.6投稿》 「年末年始に弱った胃腸を整え、増えた体重をリセットする漢方薬」

この、以前の記事でも述べているように、「漢方薬」についてはただ単に、「肥満症に」とか、「皮下脂肪が多い方に」と書いてあるものを飲用すれば、誰でも代謝が上がって痩せられるというものでは決してありません。

それぞれの痩せない原因をしっかり見極め、体質に合わせた漢方薬をきちんと選ぶことで、十分にその効果が期待できるものと思われます。
〝今度こそ″と、再びダイエットにチャレンジしようと思われている方は、ぜひもう一度、改めて自分の生活習慣を振り返ってチェックをしてみて下さい。

そして、その方法が、本当に自分に合っているものなのかを、きちんと認識した上で、無理なく少しずつ取り組む気持ちを持ちながら、チャレンジしてみることをおすすめします!




★カウンセリングについて★

気になる症状の改善や緩和に適した、漢方薬や健康食品を、きちんとセレクトするために、カウンセリングにはしっかりと時間をかけて対応させて頂きます。さらに症状の根本的な原因となる部分を認識するために、陰陽五行体質判定システム(税込1,000円)の活用による漢方カウンセリングも、ご希望に応じて行っております。

あなたのこれからの過ごし方が変わってくるかもしれません。

詳しくは下記の「漢方薬相談」の画面をタッチして、予約内容を一度のぞいてみて下さい
(※ネット予約に限らず、お電話でも、気軽にご予約下さいませ! TEL 092-733-7231)




福岡市中央区天神2丁目11-3 ソラリアステージビルM2F(中2階)
TEL 092-733-7231
(株) 大賀薬局ライフストリーム 漢方カウンセリング (担当) 梅川


いいね 1
0

コメント

記事についてコメントする

ニックネームとコメントを
入力してください。

ニックネームを入力してください。

コメントを入力してください。

コメントを投稿する
梅川 哲朗

ご相談は私までお声がけください!



梅川 哲朗 (登録販売者・九州中医薬研究会会員・国際中医臨床薬膳師)
所属店舗 ライフストリーム

ご相談の際は、店舗宛TEL092-733-7231までご連絡ください。
店舗の詳細はこちら



色んな症状を持ちながら診療では病気ではないと言われて悩むお客様方にお役に立ちたく、日々、中医薬診断の学びと実践に努めています。細かい症状などを伺って体質を判定し、お客様個々に合った漢方薬や市販薬の上手な活用法をご提案しております。お気軽にご相談下さいませ。

お問い合わせCONTACT