コラムCOLUMN

2022.6.20これって本当に冷凍食品?美味しさのヒ・ミ・ツ♪

仕出し みち鷹

仕出し みち鷹

0

1

これって本当に冷凍食品?美味しさのヒ・ミ・ツ♪

圧倒的なクオリティ、その秘訣は急速冷凍!?


当社で販売している冷凍弁当は、製造後、直ぐに急速冷凍する事で出来⽴ての美味しさをお客様に味わって頂けるよう⼯夫をしています。正直なところ、この急速冷凍の技術がなければここまでのクオリティでお届けする事は不可能でした。



急速冷凍とは?


そもそも急速冷凍とは、⾷材を急速に冷凍させる技術で、適した⽅法で⾷材や料理を30分以内を⽬安に-18℃に凍らせます。-30℃の冷⾵を吹きかけたり、-196℃の液体窒素で瞬時に凍らせたりとその⼿段は様々です。

魔の温度帯
お⾁やお⿂などを家の冷蔵庫で冷凍すると、冷凍焼けしてしまったり解凍時にドロドロのドリップが出てきたりしますよね。あの現象、実は⾷材の冷凍にかかる時間が⻑いと起こるんです。

⾷材を-18℃まで冷凍する際、-1℃〜-5℃の最⼤氷結晶⽣成温度帯という魔の温度帯を通ります。この温度帯をゆっくり通過すると、⾷材の細胞内の⽔分が膨張してしまい、細胞を破壊してしまうのです。⽔をパンパンに⼊れたペットボトルを凍らせると爆発するのと同じ原理ですね。

そうして破壊された細胞は、乾燥や酸化の原因となるので冷凍焼けを起こしますし、解答時にはドリップとして流れ出てしまいます。
急速冷凍でその温度帯をなるべく早く通過すると、細胞内の⽔分が細かく凍るので、膨張による細胞破壊を防げます。そうする事で、⾷材の持つ⻭応えや旨味を逃す事なく冷凍し、⾷卓に出来⽴ての味をお届けする事が出来るのです。





「-18℃」が安全の秘訣
急速冷凍のもう⼀つのメリットは、安全⾯です。⾜がはやい調理済みのお弁当も、急速冷凍する事で防腐剤などの添加物を⼀切使わずにお届けすることができます。
昔のお弁当は、腐らないように塩分を多めにいれて作っていましたが、急速冷凍すれば、その必要もありません。ヘルシーで安⼼安全、ナチュラルな美味しさを保てます。



急速冷凍で出来⽴ての味をお届け!


急速冷凍は本当に素晴らしい技術ですね!急速冷凍技術のおかげで、⾷材の⾵味を損なわず、新鮮な味をお届け出来ています。冷凍⾷品とは思えない圧倒的なクオリティ、ぜひ⼀度お試しください!




仕出し みち鷹のHPはこちら
https://ohashi-michitaka.com/home/
UMACA冷凍弁当はこちら

6/25(土) 10:30~13:00
大賀薬局二日市にて試食会開催!

大賀薬局 二日市店はこちら


みち鷹が提供するUMACAヘルシー冷凍弁当は大賀薬局 二日市店にて展開

いいね 1
0

コメント

記事についてコメントする

ニックネームとコメントを
入力してください。

ニックネームを入力してください。

コメントを入力してください。

コメントを投稿する
仕出し みち鷹


仕出し みち鷹


仕出し みち鷹
https://ohashi-michitaka.com/home/



お届け料理(弁当)には、「いつでもどこでも、本格的な味を楽しんでいただきたい。」という願いがこめられています。
四季の新鮮な素材を厳選して出来上がったメニューの数々は、どれも自信を持っておすすめできるものばかり。
接待・会議など目的に合わせて心をこめておつくりしています。

お問い合わせCONTACT