コラムCOLUMN

2020.9.1管理栄養士がおすすめする夏の疲れリセットレシピ

喜田 有紀

大賀薬局 ライフストリーム 管理栄養士喜田 有紀

管理栄養士がおすすめする夏の疲れリセットレシピ

まだまだ残暑が厳しい季節ですね。9月は朝夕涼しく日中は暑いという日も増え、季節の変わりを感じますが、台風の発生で気圧の変化が大きくなり気象病も出やすい時期です。朝と昼、室内と室外等激しい温度差によって疲れが溜まってきている方も多いのではないでしょうか。

なんとなくダルかったり、体が冷えていたりと体は『秋バテ』しているかもしれません。
クーラー病、紫外線、ストレスなど疲れの種類は様々ですが、お食事から夏の疲れ回復のアプローチをしてみませんか?
今回は、高温多湿な夏から乾燥する秋に向けて食事管理について一緒に考えていきましょう。





いつものお食事で夏のダメージケア

最近、髪がパサパサしている、肌のトーンが暗くなった…など、違和感が出てきていませんか?夏の強い紫外線を浴びた髪の毛や肌はダメージを受けています。また今年はマスク着用の毎日で肌荒れも起こりやすくなっています。髪の毛や肌はアミノ酸が結合したたんぱく質から出来ている為、このような状態を改善していくには、良質なたんぱく質の摂取が大切です。たんぱく質は、お肉、お魚、卵、お豆腐、乳製品などから摂ることができますが、そこからきちんと髪の毛や皮膚を作るためには、ビタミンB群の働きも必要です。ビタミンB群はたんぱく質を作るサポートする働きが有り、豚肉、まぐろ、うなぎ、納豆、あさり、雑穀類に多く含まれています。たんぱく質とビタミンB群を上手に組み合わせた食事を意識してみて下さいね!

因みに、今のご自身の体内たんぱく質量が足りているのか、不足しているのか、1~2分で計測できるチャンスがやってきます!9月25日、26日には大賀薬局 都ホテル店で11時から20時まで、9月28日には大賀薬局新宮店で11時から19時まで計測できます。病院に行かなくても気軽に測れる機会は滅多にありませんので、是非、この機会に測定してみませんか?

お肌のトーンが暗くなった原因には、日焼けによるものと糖化によるくすみが考えられます。どちらか気になる方はお体の糖化度合を計る機械である程度分かりますので、ライフストリーム店頭でスタッフにお尋ね下さいませ。都ホテル店でも計測できます。





旬の食材

旬の野菜を選んで頂くことのメリットは味も美味しく、その季節に体が必要としている成分が多く含まれている為栄養価が高いことです。また、収穫が豊富で安価で購入することができる為お財布にも優しい食材です。9月の旬といえば、さんま・鮭・かぼちゃ・ぶどう・梨などがありますので、積極的に選んでみて下さいね。個人によって適切な食べるタイミングと量がありますので、お気軽に店頭の管理栄養士にお尋ねして下さいね。





手軽な夏の疲れ・美肌対策の簡単ケアには雑穀がおすすめです

雑穀の種類にもよりますが、タンパク質、ビタミンB群が豊富なはと麦、肌荒れ、日焼けに効果的なパントテン酸を多く含むアワ、若々しくハリのある肌をキープするのに大切な亜鉛を白米の2倍含むヒエ、新しい肌やエネルギーを生み出すマグネシウムを多く含むキビが夏に起きやすいダメージを回復してくれる心強い働きが期待出来ます。いつもの御飯と一緒に炊くだけなので、ぜひお試し下さいね!

今回ご紹介するレシピは、「栄養たっぷり五穀米と秋刀魚の炊き込みご飯」です。美肌回復効果が期待できる雑穀とDHA・EPA・鉄分・ビタミンB群・カルシウムが豊富なさんまのかば焼きの缶詰、ビタミンB群が豊富な十五穀米を使っています。新鮮なさんまが素敵な御値段で手に入ったときは、そのまま焼き魚にして旬の味を堪能して頂くのはこの時期ならではの海の幸ですが、缶詰を使うと焼き魚では残す骨も、缶詰なら食べることが出来てカルシウム補給も出来ます。買い物に行く機会も減らしたいこのご時世、買い置きが出来て調理の手間いらずで便利な食品です。

栄養たっぷり五穀米と秋刀魚の炊き込みご飯

【材料】4人分(1人分…231kcal)
お米…2合
おくすりやさんの国産十五穀米+やくぜん…1袋
水…380ml
秋刀魚の缶詰…1缶
しめじ…30g
醤油…大さじ3
酒…大さじ1
生姜…小さじ2
小ねぎ…少々

【作り方】
1.お米を研ぎ、水をいれる。
2.秋刀魚の缶詰め汁ごと入れ、しめじをほぐして入れる。
3.醤油、生姜を入れる。
4.炊飯器に入れ通常モードで炊く。
5.炊き上がったら、全体的に混ぜる。
6.器に入れ小ねぎをのせて完成です。


執筆者 管理栄養士 岩井 千紘、喜田 有紀


喜田 有紀

ご相談は私までお声がけください!



喜田 有紀 (管理栄養士・登録販売者)
所属店舗 ライフストリーム

ご相談の際は、店舗宛TEL092-733-7231までご連絡ください。
店舗の詳細はこちら



病院に行く程ではないけれど、ちょっと聞いてみたい、自分なりに健康に良いと思うことを実践しているけれど、本当に自分に合っている方法なのか聞いてみたい、というお客様の相談に乗っています。健康診断で数値が心配な方、医師から食事に気を付けて、と言われたけど、何から始めたら良いか分からないという方、一緒においしく楽しく、食と栄養のパーソナルレッスンをしませんか。大きな病気になってしまう前に、出来ることはたくさんあります。お客様のライフスタイルに合った方法を一緒に考えてみませんか。

お問い合わせCONTACT